【2021】体験談!ディテールホームで新築した私が良い所・悪い所を大暴露!評判や口コミとの違いは?

注文住宅のハウスメーカーを選んでいるときに、ここの会社は実際のところ評判はどうなんだろう?と検索サイトで「(ハウスメーカー名)評判」「(ハウスメーカー名)口コミ」と調べることもありますよね。

 

考える人
確かに、公式の「建築事例」「お客様の声」だと「都合がいいことだけ掲載してるんじゃないの?」って思ってしまって、100ページ以上ある口コミサイトを全部読みたくなるんだよね。
考える人
そしていざ読んだらどこの会社も「とにかくここは絶対にダメ!」としか書いてなくて、じゃあどこならいいんだよ!!ってウンザリしてしまって…

 

 

 

あたる
正直、そんな膨大なネットの海をいつまでもチャプチャプしていては、実際の家づくりとしては何も進まず何か月も経っていきますね。

そんな風に追い詰められそうなとき、先に家を建てた家族や友人知人の体験談を聞いた!という人はかなり多いのではないでしょうか。

 

考える人
「あのハウスメーカーで建てたけど暖房の効きが良い」とか「実際に見ると標準設備が安っぽかった」とか、そういう良いも悪いもひっくるめてリアルで具体的な評判が聞きたいよね。

 

あたる
そう、そしてどのハウスメーカーにも特徴や長所、短所が必ずあります。「この会社は○○なら強いんだな」「あそこは○○な部分がイマイチなんだな」と、整理して考えることが必要なんです。

 

私は新潟県 県央地区(中越地区)のハウスメーカー12社をリサーチしましたが、結局は友人が勧めてくれたDETAIL HOME(ディテールホーム)という会社で家づくりをしました。
あたる
今回はこのブログの筆者である私「あたる」の体験談として、ディテールホームで建てて良かったこと、悪かったことをハッキリ言っていきます!

ディテールホームで新築した私が良いところ・悪いところを大暴露!評判や口コミとの違いは?

ディテールホームは新潟県全域を施工区域にしているハウスメーカーです。

70年以上続いている建設会社「坂井建設」から派生した、注文住宅専門でいま新潟で最もと言っていいほど知名度を上げているメーカーなんです。

 

商品のラインナップは全部で3つあり(2020年上旬時点)

「viola(ヴィオラ)」…28坪1810万円~60坪2,770万円の定額プラン
「lotus(ロータス)」…高気密・高断熱住宅
「wisteria(ウィステリア)」…デザイン・性能どちらも最高レベル

と大まかに分かれています。

 

あたる
僕は、「ヴィオラ」プランで家を建てました。理由は、値段が高くなりがちな注文住宅のプランで料金が決まっていることで安心感があったのと、見学会でデザインの良さに惹かれたからです。

 

ディテールホームで建てて、ここが良かった!

 

良いところ①:価格が明確・明瞭

定額プランで将来が見える家づくりを

前述しましたが、「ヴィオラ」は定額プランで予算の大枠を把握することができます。

注文住宅プランにありがちなオプション料金がほとんどなく、「毎月いくら支払う」「〇〇年後には残額〇〇円で…」と家づくりの早い段階でビジョンを見据えることができます。

コスパ◎の秘密は満足度の高さ

ディテールホームの口コミで多いのは「デザインは良いが、言うほど安くない」といったものです。

確かに競合他社と比べると特別安いわけではありません。なかには総額1,000万円を切るプランもあってそちらも魅力的でした。

しかし、「安さで妥協した家」を買うより結局「そこそこの値段で満足度の高い家」を買った方が絶対に良いと思います!

あたる
額面だけじゃなく「値段に対して良いもの」、これが本当に安いものです。

良いところ②:低価格なのにおしゃれ

長く「オシャレ」が通用するデザインを

ファッションと同じく、住宅デザインにも流行やニーズの変化があります。

ここ最近はやりのモダンテイストも都会的でスマートな魅力があって長年通用するデザインですが、ディテールホームは50年経っても100年経っても、どんな時代にもマッチするデザインの住宅を提供し続けています

積雪量が多い新潟にも温かみを感じられるナチュラルモダンや、子供や家族がそろって落ち着いた年齢になったりしても違和感なく住める和モダンは特に得意分野のようです。

デザインや品質が良い住宅でコスパ◎

また、デザインは見た目だけではなく、実際の使いやすさや今後の光熱費にも関わってきます。

小さな洗面台は水が飛び散って掃除が大変ですし、省エネ性能の低い家は冷暖房で電気代がかさみます。

ディテールホームは建築会社として長年やってきた経験がベースにあるので、予算内で可能な限り「良いデザイン」の住宅を作れるスキルの引き出しが多いんです。

あたる
誰だって出来ることなら最高性能の家に住みたいですが、予算が許さないというのはあるあるですね。(私もそうでした…)しかし、担当さんがアレコレ考えてくれた結果、それなりに苦労しない家に住めていますよ。

良いところ③:スタッフの対応が良い

専門性の高いスタッフが常駐

もともと建築会社だったディテールホームには、長年新潟に根付いて家づくりに貢献してきたノウハウがあります。

知識と経験がなにより大事だと知っているので、地元に詳しいスタッフやデザイン・建築関係の資格を保有しているスタッフがたくさんいるようです。私ももちろん全員と顔を合わせたわけではないですが、きっとどこかで助けてもらったと思っています。

提案力のあるスタッフが評判

専門性の他に、ハウスメーカーのスタッフには「こちらの話を聞いてくれる」ことを求めたいですよね。

しかし、それだけでは絶対に不足があります。

なぜなら、必ずしもこちら側(客)の希望通りがベストな案ではないからです。

憧れの吹き抜けを作ったが寒い、広いクローゼットを作りたいが予算オーバーになる、家づくりはそのすり合わせの繰り返しです。

そんな時に私たち客側が今まで知らなかった、考え付かなかったアイデアを提案してくれました。

知識や経験が根底になければできないことです。

 

あたる
「この予算でこの造作はできない」というだけでなく、「こう造作すればできる」と具体的な案が出てくる。とても頼りがいがあったんです。

 

ディテールホームで建てましたが、どうしてもここが悪かった!

 

悪いところ①:フルオーダーメイドのため決めることが多い

全て自由=全て決める必要がある

私も契約当初は「注文住宅で人生でたった1回の家を買うんだから、端から端まで思うままにする!と意気込んでいたものですが、正直心が折れかけた瞬間が何度もあります。

なんといっても、外装・内装・間取りや家具の構造と、決めることが多い!!!

スタッフさんも基本的にこちらの意見を尊重してくれます。しかし、インテリアや建築の知識があるならともかく、私や妻も「こんな感じの…」というフワッとした要望しか出せず苦戦しました。

プロのアドバイスも参考に

そんな時に助けてくれたのはやはり住宅のプロである担当さんでした。

あいまいな要望を実際に形にしてくれるのはもちろん、「正直、この構造はこういうデメリットがあるのでやめた方がいいですよ」など今後住む私たちの立場で悪い面になることもアドバイスしてくれたんです。

「ハウスメーカーさんは一生懸命家を売るためにイエスマンになりがち」というイメージを根底から覆してくれて、とても心強かったですね。

あたる
全てを一から決めるのではなく、スタッフさんに「こうした方が住みやすくなると思いますよ!」と提案してくれたのをそのまま決定した構造もあります。

悪いところ②:仕上がりがイメージしづらい

オンリーワンだからこそ見本がない

注文住宅での家づくりプランをするということは、ふたつとして同じ形のないものを一から作るということです。

全て同じ規格の建売住宅であれば住宅見学会などで実際に自分の目や足で確認できますが、注文住宅では完全に同じものは不可能です。

「この家で私たちはどのように暮らすのだろう…」という想像はかなり難しいですね。

立体の間取りなどで綿密な打ち合わせを

こればかりは実物ができない限りはどうしようもなかったです。

しかし、建築担当者さんがパソコンで作った間取りの3D模型を見せてくれてなるべくこちらが理解しやすいように、認識の違いが無いように精一杯対応してくれました

「この会社にお願いしてよかったな」と改めて思えましたよ。

 

あたる
僕も友人たちと話してて気づいたんですが、これらのデメリットはディテールホームに限らず注文住宅で家づくりをするなら誰でも苦労しがちな点なんですよね。とっっっても大変でしたが満足できる出来栄えの家づくりができたので、今では良い思い出です。

【企業情報】

ディテールホーム株式会社

【県央・中越エリア】

ディテールホーム県央 三条市須頃1-24 ℡0120-466-799

ディテールホーム長岡 長岡市喜多町386 コパスプラザ 1F ℡0120-701-163

ディテールホーム柏崎 柏崎市日吉町9-8 三佐和ビル104 ℡ 0120-701-163

【新潟市エリア】

ディテールホーム新潟南長潟 新潟市中央区南長潟12-15 ℡0120-773-121

ディテールホーム新潟神道寺 新潟市中央区神道寺南2丁目4-6 ℡ 0120-773-121

【本社】
坂井建設株式会社 長岡市栃尾町丙455-3・Tel 0258-52-5279・Fax 0258-52-5297

 

 

 

まとめ

 

今回はディテールホームで新築した私がその良いところ・悪いところをご紹介しました。

  • ディテールホームは注文住宅専門のハウスメーカーで、「viola(ヴィオラ)」「lotus(ロータス)」「wisteria(ウィステリア)」の3プランがある
  • 長所は価格の明瞭さ、デザインの良さ、スタッフの熱心さ
  • 短所は注文住宅ならではの煩雑さ

 

私はひとりの施主として、家づくりの経験者として、自信をもってディテールホームをオススメします。

満足度の高い家は今後の生活のクオリティにも直結します。フワッと決めて後であれこれ不満が出るより、少し頑張ってハウスメーカーを正しく選んだことで私のように安心感のあるマイホーム暮らしをしてほしいです。

少しでも参考にしてくれたらこの上なく幸せです!

 

新潟新築ラボの公式LINE!!

今だけ!!!期間限定

新潟新築ラボ公式LINE又は受付フォームより

「資料請求、住宅見学会、説明会など」に参加をすると・・・

クオカード1000円分ゲット!!

できます(^^♪

クオカード目当てでもOKなので(笑)

お気軽にお問い合わせくださいね!!

さらにさらに!!!

公式LINE@を追加して頂けると 以下の無料特典を受け取れます!!

・注文住宅の新築や建売住宅の購入についてなど何でも相談権利

・ぼくが新築した時のディテールホームの超優秀スタッフのご紹介

・ディテールホームで新築時に30万円の大幅割引キャンペーンのご紹介

皆さんのマイホームに少しでもお役に立てるよう頑張りますので、お気軽にご連絡くださいね(^^♪

※割引の適用は新規の方に限られます。そのため、直接、ディテールホームに資料請求や説明会へ参加すると割引の適用がされないため、その前に必ずご連絡をお願いします。

公式LINEではなく受付フォームからもお申し込み可能です!!

受付フォームはこちら

友だち追加

>新潟新築ラボ

新潟新築ラボ

【叶いたいが叶う家づくりを】をテーマに、 新潟県 県央地区(中越地区)で 実際に家づくりを経験してわかった、 「良かったこと ・ 後悔したこと」 を これから家づくりを検討しているあなたにお伝えし、 叶えたい家をツクるための情報を発信中

CTR IMG
ディテールホーム資料請求だけでクオカード1000円プレゼント中
詳しくはこちら
ディテールホーム資料請求だけでクオカード1000円プレゼント中
詳しくはこちら