【2021】新潟県で新築買うならマンション・一戸建て・注文住宅どれがいい?徹底的比較!

ひとくちに家を買うといっても、マンションや一戸建てなど選択肢があるのでまずそこから選ばなければいけません。

考える人
家を買う、となると一戸建てをドドーンと買うイメージがあるね。でも、マンションに暮らしている人もいて、どういうメリットがあるんだろう?
前山
家族の数だけ、向いている住宅の形があります。私は注文住宅にしましたが、マンションや建売と比較するとそれぞれ長所や短所があるのでとても考える余地がありました。

 

  • 市街地に建てられていることが多い集合住宅マンション
  • 決められた規格の住宅を土地とセットで販売されている建売住宅
  • 土地選びをはじめ構造や間取りを組み立ていく注文住宅

メリット・デメリットが混在して、決めかねてしまうのではないでしょうか。

そこで今回は、新潟で新築住宅を購入するとなるとどんな形態のものがいいのか、マンション・建売住宅・注文住宅をそれぞれ3つの視点から見てみましょう!

【2021】新潟県で新築買うならマンション・一戸建て・注文住宅どれがいい?徹底的比較!

土地・場所の選択肢

マンション 建売住宅 注文住宅
かなり少ない、新築だともっと絞られる 多い(比較的郊外が多め) 多い(比較的郊外が多め)

 

 

一等地でもごく限られた選択肢のマンション

主な交通手段が徒歩や電車で、通勤も遊びもがある首都圏では特にマンションが人気です。

街が局所的に環境整備がされている大都市圏に比べて、新潟のマンションの選択肢は絶対的に少ないです。

  • 地方のマンションは選択肢が少ない
  • 新築だと更に選択肢が狭まる

さらに新築に絞ろうとすると、より選択肢が狭まってしまいます。

駅などの交通の利便性が高いところに建っている高層のマンションも、寒冷地である新潟ではまず外を歩くことを避けがちなためそのメリットはあまり感じられません。

さらに、車を所有する場合は駐車場の確保も欠かせません。

マンション住人専用の駐車場がついていることも多いですが、区画の場所や規格が決まっており買い替えの時にも配慮が必要です。運転に自信が無いとなおさらストレスになるかもしれません。

 

地方は土地の選択肢が圧倒的に多い!ただし郊外

いっぽう、建売住宅や注文住宅を建てられるような土地の選択肢はかなり多いのは地方ならではです。

  • たいていが郊外
  • 権利系や「特定のハウスメーカーの住宅しか建てられない土地」など制限がある

など多少の制限はあるものの自分やご家族、親族との距離などを鑑みたうえで都合が良い場所を選ぶことができます。

また、駐車場を借りる必要もなく、敷地内にある程度自由に駐車場の設置や駐車ができます。

 

前山
蛇足ですが、戸建てについてここで一つ盲点になりがちな点を。
私のように飲み会が好きな方は、交通の便も本当に考慮するとよりお酒が楽しくなります(笑)
家族に迎えに来てもらうのにも時と場合がありますし、タクシーが高額になるような場所は避けるといいかもしれませんね!

金銭面

マンション 建売住宅 注文住宅
管理費などを永続で支払う必要がある ローコスト住宅が多い 高い、オプション料金要注意

 

マンション管理費や修繕積立金は永続的に支払う金額に注意

 

  • 管理費や修繕積立金は継続的に支払う必要あり

マンションも一戸建ても、数十年単位の住宅ローンを組んで購入するのが一般的です。お金のことは最もと言っていいほど考える必要があります。

マンションで暮らすときにかかる特有の費用としてメジャーなのが、管理費や修繕積立金です。

所有している以上は永続的に支払うものなので、金額や収入の額によっては将来にわたって苦しくなる可能性も考慮する必要があります。

元気に働いている時と、年金や貯蓄で暮らしている時とでは同じ金額でも負担の度合いが違ってきますからね。

 

 

建売住宅はローコスト住宅の得意分野

建売や注文住宅の共通点は以下の通りです。

  • ローン支払いが終われば光熱費などで安く暮らせる
  • 建売住宅はローコスト住宅(低価格住宅)のメイン層

住宅ローンが終わればマンションのように他にかかる費用はないので、定年退職後のライフスタイルに合わせて家を直したりリフォームしたり、ということも視野に入れることができます。

そんななか、注文住宅との大きな差が建売住宅にはあります

  • 住宅のなかでもかなり安価である
  • 移住用の家賃や費用を節約できる

多くの人の暮らしに合う仕様になっている一軒家を手頃な金額で入手できます。

また、既に物件が完成している、またはある程度完成した状態で販売されているためすぐ入居できます。

つなぎの賃貸アパートの家賃や引っ越し費用も抑えることができます。

 

 

時間も手間もかかる注文住宅

建売住宅と違い、注文住宅はややコストが高くなりがちです。

  • 時間も手間もかける必要があり、その分の人件費もコストとして支払う必要がある
  • オプション料金で金額が膨らみがち

注文住宅は自由度が高いですが、その分時間や手間がかかります。

ハウスメーカーのスタッフさんと何度も何度も打ち合わせする必要もあり、最後に支払う代金にはその人件費も含まれています。

ここ最近は安価な注文住宅も増えていますが、その点はあらかじめ心に留めておきましょう。

また、注文住宅は構造も間取りも、デザインも好きに出来るプランが多いので思わず「キッチンを使いやすくしたい!」「どうせなら壁紙を豪華に!」と欲張ってしまいがちです。

そのオプション料金で予算オーバーという落とし穴もあるので、懐具合を把握して取捨選択しましょう。

 

前山
地方での一軒家を購入するメリットとして「土地が安い」というのもあります。
賃金や収入などの相場もあるのでお得かどうかは一概には言えませんが、
私の感覚ではどうせ地方に住むなら戸建てが醍醐味だと思います。

住宅のクオリティ

マンション 建売住宅 注文住宅
狭い、隣人への配慮が必要 標準設備の仕様に注意 自由度が非常に高い

狭い・隣との距離が近いなど自由度は×

  • 家自体が狭い
  • 集合住宅のため隣人への配慮が必要
  • 共用部分の管理はしてもらえる

賃貸マンションから一軒家に移り住むメジャーな理由である手狭さ、子供が大きくなり騒音・はしゃぎ回るなどで近隣トラブルになることはやはり考慮しなければなりません。

ただし、共用部分である廊下や玄関の清掃、ゴミ捨て場などの整備は管理組合や管理会社にお願いできるなど、一軒家には無い利便性もあります。

 

建売住宅は都合の良い仕様を選べるが、クオリティや相性に注意

土地が比較的安価で入手できること、車社会であることなどの利便性で考えると、マンションよりずっとオススメできるのが一戸建てです。

たいていの一軒家はマンションより広さがあり、自由な間取りにくわえ庭や駐車場なども敷地内にあり絶対的に自由度が高いです。

では、建売住宅と注文住宅は、住宅のクオリティにどのような違いがあるのでしょうか?

  • 後でリフォーム代がかかりコスト増の可能性
  • マンションに比べて選択肢はある

ただし、建売住宅はあくまで選択肢がいくつかある中から立地・構造などを取捨選択したものに過ぎません。

いざ住んでみたらドアや台所が体格に合わず使いづらい、意外と動線が悪かったなど購入前には気づかなかった構造間取りのストレスに悩まされて、改善するのにもリフォーム代金がかかる、ということがとても多いです。

それでもマンションよりは改善しやすいですが…

 

間取りもデザインも自由な注文住宅は特に満足度が高い!

建売住宅も注文住宅も一軒家ですが、住宅のクオリティ、特に実際の使いやすさに決定的な満足度の違いがあります。

  • 構造も間取りも好みにカスタム!ライフスタイルに合わせた家づくり
  • 将来を考慮した設計も可能

どうせ住むなら「壁はこんな色がいい!」「子供と顔を合わせられる間取りがいいな」「」など、毎日見ていて楽しいような家がいいですよね。

注文住宅ならそれを叶えるのに一番ベストな手段です。

「三階建て」「スタイリッシュなデザイン」など、多彩なテーマからプランを選べるハウスメーカーも多いので、予算の範囲内でオーダーメイドできます。

もちろん「平屋」「二世帯住宅」など、将来のライフスタイルを見据えたプランニングをプロのスタッフと作り上げることも可能です!

前山
私はディテールホームという注文住宅専門のハウスメーカーで一軒家を建ててもらいました!
坪数ごとの定額プランでオプション料金がなく、間取りやデザインをプロの視点からアドバイスしてもらうことで何から何まで満足度が高い家を買うことができました

予算をなるべく多めに出して快適に暮らすことを第一に考えると、注文住宅がベストだというのが私の率直な意見です!

まとめ

マンション 建売住宅 注文住宅
簡単な定義 市街地に建てられる集合住宅 土地と完成された住宅のセット売り 全てを一から決める
選択肢 かなり少ない、新築だともっと絞られる 多い(比較的郊外が多め) 多い(比較的郊外が多め)
金銭面 管理費・修繕積立金 ローコスト住宅が多い 多少値段は張るが満足度◎
生活のしやすさ 狭い、隣人への配慮が必要 標準設備の仕様に要注意 自由度が非常に高い

 

今回は新潟県での新築の選択肢であるマンション・建売住宅・注文住宅の具体的な比較をご紹介しました。

家を買うということは支払いや暮らしなどあらゆる面で将来を見据えなければいけないので、不安になってしまうこともありますよね。

住処のかたちについて正しい知識を身につけ、これからが楽しみになるようなピックアップをしましょうね。

新潟新築ラボの公式LINE!!

今だけ!!!期間限定

新潟新築ラボ公式LINE又は受付フォームより

「資料請求、住宅見学会、説明会など」に参加をすると・・・

クオカード1000円分ゲット!!

できます(^^♪

クオカード目当てでもOKなので(笑)

お気軽にお問い合わせくださいね!!

さらにさらに!!!

公式LINE@を追加して頂けると 以下の無料特典を受け取れます!!

・注文住宅の新築や建売住宅の購入についてなど何でも相談権利

・ぼくが新築した時のディテールホームの超優秀スタッフのご紹介

・ディテールホームで新築時に30万円の大幅割引キャンペーンのご紹介

皆さんのマイホームに少しでもお役に立てるよう頑張りますので、お気軽にご連絡くださいね(^^♪

※割引の適用は新規の方に限られます。そのため、直接、ディテールホームに資料請求や説明会へ参加すると割引の適用がされないため、その前に必ずご連絡をお願いします。

公式LINEではなく受付フォームからもお申し込み可能です!!

受付フォームはこちら

友だち追加

>新潟新築ラボ

新潟新築ラボ

【叶いたいが叶う家づくりを】をテーマに、 新潟県 県央地区(中越地区)で 実際に家づくりを経験してわかった、 「良かったこと ・ 後悔したこと」 を これから家づくりを検討しているあなたにお伝えし、 叶えたい家をツクるための情報を発信中

CTR IMG
ディテールホーム資料請求だけでクオカード1000円プレゼント中
詳しくはこちら
ディテールホーム資料請求だけでクオカード1000円プレゼント中
詳しくはこちら