新潟県で家を建てるときに絶対気を付けたいこと!こんな営業員ならすぐ辞めて!

新潟県内で憧れの新築を建てる!となったらまずはハウスメーカー探しです。

そうとなると休日ごとにカタログ請求をしたり住宅展示場に足を運んだり、忙しい毎日になります。

しかし、そんな充実した中で「営業マンが怖い!」「信用ならない!」と思ったことはありませんか?

 
考える人
あるある!展示場のアンケートや資料請求フォームに連絡先を書いただけで、翌日から電話やメールがひっきりなしに送られてくるから混乱するんだよね!
 
前山
さらにある日いきなり家のインターホンを押されてつらつらと話してくるのでびっくりした、引いてしまった…なんて話もよく聞きますね。

 

こちらの都合も聞かれてないのに連絡されたり訪問されたり…「口車に乗せられて、このまま強引に契約させられるのではないか?」と思ってしまいますよね。

 

 
前山
でも、営業マンが来た時に行動できるかどうかが、良い家を建てられるか運命の分かれ目なんです!

営業マンはその会社の一員で、自社の理念やプランの長所を熟知しています。

パンフレットや展示だけでは知れない会社の雰囲気や裏話などまたとない機会なんです。社員さんと話すことで信頼関係が生まれ、そこのハウスメーカーに決めたって人、かなり多いんです。

会社との架け橋になってくれる営業マンと、絶対の信頼関係を築きたいですね。

 

 
考える人
信頼関係といっても、やっぱりどんな人が営業に来るかわからない以上怖いよ…
 
前山
では、信頼関係をつくれない会社の営業マンにはどんな特徴があるのでしょうか?

今回は大きく3パターンに分けて解説いたします!

新潟県で家を建てるときに絶対気を付けたいこと!こんな営業員ならすぐ辞めて!

その①:「YES」「大丈夫です」だけ言う

 

希望通りにならないかも」は現実を見据えてる証拠

 

予算や住宅への希望を話して、「そのプランは正直厳しいです」「全てが希望通りにならないかも」って言われたらどんな気持ちになりますか?

悲しい気持ちになりますし、「もう理想の家は建てられないかもしれない」…と絶望的になるかもしれませんね。

でも、きちんと「NO」を言ってくる営業さんは「本当に可能か」を真剣に考えてるからこそ言えるんです。

会社の商品がお客さんの希望に応えられないことは、営業マンにとっても不本意です(商品が売れない=売上にならないから)。

そのため、その場しのぎで「可能です」と言われたり、わざと見積もりを少なく提示されて契約後に上乗せされることがあるんです。

 

 
考える人
こちらの希望も叶えられず、ハウスメーカー側も持ち味を発揮できない…それは嫌だなぁ
 

 

希望や状況を正直に伝え、いろいろ質問してみて

 

まずは、客となるこちらが誠実でありましょう。

「予算がこれぐらいしか用意できないんだけど…」「こんな間取りにしたい、設備が欲しいって欲張りかな…」と恥ずかしくなってしまうかもしれません。

でも、ここで正直に予算や希望を伝えることが良い家づくりへの第一歩です

予算なら具体的な金額や月・年の収入額と貯金額、毎月のローン返済にあてられる額などです。

希望は「吹き抜けにしたい」や「広いクローゼットが欲しい」などの具体的なものや、「子供がいるので快適に過ごしたい」などフワッとしたものでも大丈夫です。

良い営業さんなら、絶対に「実現できます」「難しい」など真摯な答えを返してくれます。

また、話しているうちに不安なことがあれば遠慮なく質問してみることも大事です。

「標準仕様の構造にはどんなメリット・デメリットがあるのか」など、営業員を通じてこちらからも積極的に会社のことを知ろうとしましょう。

 

 
前山
「YES」「NO」にプラスして、「その希望はこうすることで叶います」「こういう理由で厳しいです」など具体的なプランを説明してくれる営業さんと出会いましょう!

 

その②:うまく言葉が出てこない

 

営業マンとの相性は確実に存在する

 

家づくりについて会話をしてみて、

「にこやかなんだけど、なんか受け答えのテンポが合わない…」

「一生懸命尽くしてくれてるのは分かるんだけど、こちらの言葉が伝わってない」

など、営業さんとの会話自体が気になってしまいストレスになることが絶対にあります。

そんな時は、そこのハウスメーカーにお願いするのをやめましょう。

 

営業マンも一人の人間で、しかも出会ったのは偶然、たまたまです。

良い悪いではなく、こちらや営業さんの個性がある以上は確実にありえることなんです。

 

 
考える人
合わないなら仕方ない」と思えば、ちょっと気楽になるかも!

ハウスメーカーが建てるのは「あなたの」家

 

まず、営業さんは実際には家を建てません。

ハウスメーカーの設計担当や委託先の設計会社などにあなたの希望が伝えられて図面ができますし、その図面が建築担当者に伝わって初めて家が建てられます。

あなたとお話ししてくれる営業マンはその一方で、パイプになる大事な役割を担ってくれます。

営業さんに希望を上手く伝えることが、住宅建築の重大な第一歩なんです

買う側としては精いっぱい伝えたつもりなのに、上手く伝わらなかっただけで希望通りの家じゃなくなったら悲しいですよね。

ハウスメーカーとの大事な架け橋になってくれる営業さんは、その熱心さに個人差はありますが、あなたの今の状況や希望を知ろうとしてくれます。

そこで「あなたやご家族」がうまくコミュニケーションを取れないなと思ったなら、そこの営業マンにお願いするのはやめましょう。

 

 
前山
どうしてもそこのハウスメーカーが良いけど営業さんがちょっと…という時は、なるべく波風立てないように会社を通して担当を変えてもらうようお願いするテもあります。

 

 

その③:他社の悪口を言う

 

他を下げてもその会社は上がらない

 

ハウスメーカーにも「この会社はデザインに強い」「あそこは安さに自信がある」と、個性があります。

当然、「ここに比べてあそこは高い」など、比べたら劣るものが出てきます。

営業マンの中には、他社の欠点をゴリ押ししてくる人もいます。

しかし、その行動は「その営業マンの会社が優れている」ことの証明には決してなりません

 

 
考える人
一生ものの住宅づくり、「いくらかマシ」なんて妥協でハウスメーカーを選びたくないな…

3社以上は比較を

 

特に初めての家づくりだったりすると、どこのハウスメーカーは何がウリ、なんて全くわからないですよね。

とはいえ1社の営業マンの言葉を鵜呑みにするのも危険です。

最低でも3社以上の資料請求や展示場の見学をして、ハウスメーカーごとの実際の雰囲気を読み取ってみましょう。

 

 
前山
僕が家を建てたときも、1社だけに絞らず何社も資料の取り寄せをして、実際に展示会に行ったりしました。そこで出会ったある企業の営業さんの提案力とレスポンスの速さに惹かれて、家づくりをお願いしたんです。
 

まとめ

 

新潟県で家を建てるときに絶対気を付けたいこと!こんな営業員ならすぐ辞めて!その特徴をご紹介しました。

  • 予算や希望を正直に伝えて、なんでも「YES」と言う営業マンにはあれこれ質問してみて
  • 話すときに違和感がある営業マンは担当を変えてもらうのもひとつのテ
  • 他社の下げる営業さんも存在するので、3社以上を比較するのがオススメ

 

住宅を建てるという大イベントを前にして不安だったりせわしない気持ちになり、ついつい営業マンのアプローチを「うっとうしい」と感じたり「迷惑だ」と思ってしまうのもわかります。

しかし、営業さんはあなたの住まいへの望みを叶える仕事をしています。そのためには少しでも多くあなたのことを知りたいと思っています。

コミュニケーションを楽しむような気持ちで、お話してみてくださいね。

 

 
前山
僕が実際に家を建てたときはディテールホームという会社にお願いしたんですが、社員さんが「こうした方がより使い勝手の良い間取りになる」など、具体的なアドバイスをくれたんです。その時僕は、「ああ、最初にしっかり営業さんの話を聞いて正解だったなぁ」と思ったんです!1年後には快適で安心なマイホームで暮らせるように、出会いを大切にしていきましょう!

新潟新築ラボの公式LINE!!

今だけ!!!期間限定

新潟新築ラボ公式LINE又は受付フォームより

「資料請求、住宅見学会、説明会など」に参加をすると・・・

クオカード1000円分ゲット!!

できます(^^♪

クオカード目当てでもOKなので(笑)

お気軽にお問い合わせくださいね!!

さらにさらに!!!

公式LINE@を追加して頂けると 以下の無料特典を受け取れます!!

・注文住宅の新築や建売住宅の購入についてなど何でも相談権利

・ぼくが新築した時のディテールホームの超優秀スタッフのご紹介

・ディテールホームで新築時に30万円の大幅割引キャンペーンのご紹介

皆さんのマイホームに少しでもお役に立てるよう頑張りますので、お気軽にご連絡くださいね(^^♪

※割引の適用は新規の方に限られます。そのため、直接、ディテールホームに資料請求や説明会へ参加すると割引の適用がされないため、その前に必ずご連絡をお願いします。

公式LINEではなく受付フォームからもお申し込み可能です!!

受付フォームはこちら

友だち追加

>新潟新築ラボ

新潟新築ラボ

【叶いたいが叶う家づくりを】をテーマに、 新潟県 県央地区(中越地区)で 実際に家づくりを経験してわかった、 「良かったこと ・ 後悔したこと」 を これから家づくりを検討しているあなたにお伝えし、 叶えたい家をツクるための情報を発信中

CTR IMG
ディテールホーム資料請求だけでクオカード1000円プレゼント中
詳しくはこちら
ディテールホーム資料請求だけでクオカード1000円プレゼント中
詳しくはこちら